東ソー物流株式会社 安全・信頼・挑戦で行動する会社 それが東ソー物流です。常に一歩リードした新しい物流を提案します。
東ソー株式会社
トップページ サイトマップ お問い合わせ
 沿革

1951年   東ソー(株)100%出資により設立(資本金200万円)
初代社長 古内甚蔵
1952年   通関業、船舶代理店業、石油類販売を開始
1954年   大阪駐在所開設
津久見出張所開設
1956年   陸上運送業を開始
1959年   鉄道貨物の取扱いを開始
1960年   セメント販売を開始
1962年   南陽SS(ガソリンスタンド)営業開始
1963年   社長交代(古内甚蔵⇒亀谷忠次)
1964年   生コンクリートの製造・販売を開始
1968年   生コンクリート製造の南陽・下松工場を新設
資本金 1500万円
1969年   内航運送業を開始
資本金 3000万円
1970年   自動車運送取扱業を開始
1974年   資本金 4500万円
1975年   車両整備工場を新設
1976年   東京営業所を開設、保険部新設
資本金 4800万円
1980年   資本金 7200万円
社長交代(亀谷忠次⇒有村弘)
1984年   社長交代(有村弘⇒原田治幸)
1986年   四日市営業所を開設
    プッシャーバージ「新東明丸・新東明1号」就航
1987年   本社屋を新築
1988年   (有)東陽設立
四日市コーウン(有)設立
1989年   船橋物流センター竣工
資本金 8400万円
1990年   社長交代(原田治幸⇒小田博史)
1991年   コンテナ船「東成」就航
会社創立40周年
1992年   船橋物流センター「五井営業所」の開設
1993年   CTセンター(使用済タイヤカッティング施設)竣工
四日市山城物流センター竣工
第4種無災害記録(480万時間)達成
1994年   社長交代(小田博史⇒関宗夫)
Oriental Murine Corporation設立
1995年   富山営業所開設
1996年   VCM船「オリエンタルマリン」就航
(有)山口コーウン設立
関西海運㈱経営権譲受
(有)京葉コーウン設立
1997年   生コン部門を分社化 コーウン産業㈱設立
本社屋を増築
りんかい物流センター竣工
(有)コーウン・マリン設立
(有)東陽 社名変更「(有)コーウン・サービス」
1998年   土浦営業所開設
1999年   VCM船「オリエンタルエース」就航
ISMコード認証取得
土浦物流センター竣工
新情報システム「K-LINKS」稼動
資本金 12億円
2000年   つくば・名張営業所開設
当社関連会社5社を株式会社へ変更
  コーウン・サービス㈱
  四日市コーウン㈱
  コーウン・マリン㈱
  山口コーウン㈱
  京葉コーウン㈱
2001年   建材・石油・CT(タイヤカッティング)部門をコーウン産業(株)へ営業譲渡
社名を「東ソー物流株式会社」へ変更
会社創立50周年
GPSを利用した「車両運行管理システム」を導入
小口配送システム「トラック特急」を開始
東京地区に「 求貨・求車システム」を導入
ISO9001(2000年版)認証取得
社長交代(関宗夫⇒尾崎元信)
2002年   情報システム部門を(有)東ソー情報システムへアウトソーシング
(有)コーウン石油のガソリンスタンド事業の運営を移管
四日市支社、量販店向け食料品の保管・配送業務を開始
JR貨物の受託送業務を開始
運搬車両にデジタルタコグラフを導入
車両整備工場の業務運営を山口コーウン(株)へ移管
コーウン・マリン(株)、内航船舶に対して「任意ISMコード」を取得
2003年   TV会議装置を導入(南陽・東京・四日市)
社長交代(尾崎元信⇒加藤泰雄)
2004年   中国・上海に駐在員事務所を設置
社内のコンプライアンス体制を構築
荷主の運転補助業務を受託
コンテナ船によるRPF輸送を開始
東京支社移転(赤坂⇒港区)
2005年   四日市支社山城倉庫にDHLジャパン社サービスセンターを誘致
りんかい物流センターに危険物屋内貯蔵所を新設
2006年   徳山・上海間にコスコ社の定期コンテナ船就航
バイオサイエンス事業の物流業務受託
中国に現地法人「広州東曹物流倉儲有限公司」設立
船橋物流センターの自動ラック倉庫更新
新南陽公共埠頭後背地に雨天荷捌場とテント倉庫2棟を新設
大阪千島基地のタンクを改造
従業員ユニフォームおよび女子事務服を更新
山口コーウン(株)設立10周年
2007年   CTセンター、倉庫用途へ改造
親和寮をリニューアルオープン
コーウン産業(株)生コン出荷500万㎥達成ならびに会社設立10周年
新バージ「新東明1号」進水式(於:大連長興島造船所)
加藤社長、新南陽商工会議所会頭に就任
コーウン・マリン(株)塩酸船「東周丸」を取得
2008年   りんかい冷蔵倉庫、危険物屋外貯蔵所 竣工
大型エチレン船「東陽丸」と命名
新南陽商工会議所「港湾部会」設立(初代部会長に川本部長就任)
コーウン・マリン(株)苛性ソーダ船「東福丸」「第八幸福丸」を取得
社長交代(加藤泰雄 => 山崎英夫)
古河基地(渡辺本家倉庫)の設置
2009年   大阪営業部移転(新ダイビル→淀屋橋ダイビル)
山崎社長、新南陽商工会議所会頭に就任
山口コーウン㈱とコーウン・サービス㈱合併、存続会社「山口コーウン㈱」
広州東曹物流倉儲有限公司 上海支店開設
京葉コーウン㈱茨城営業所開設
2010年   コーウン産業へ工場用地、重油桟橋を売却
四日市大矢知社有地を四日市コーウンへ売却(持分割合)
東京支社国際営業部を新設
2011年   コンテナ船「東成」ガントリークレーン更新
山口コーウン㈱港湾運送業許可取得
会社創立60周年
社長交代(山崎英夫 → 松田安史)
2012年   情報システム「輸出入システム」稼動
2013年   四日市コーウン㈱新社屋竣工
松田社長、新南陽商工会議所会頭に就任
東京支社営業部に幸手営業所を新設
東昇丸(船主:コーウン・マリン、塩酸運搬船)竣工
日本ポリウレタン工業社の物流元請
 
2014年   セクハラ相談窓口をハラスメント相談窓口に改訂
四日市支社二区テント倉庫を新設
 
2015年   開発営業本部を新設
N6県用地を取得
 
2016年   N6地区に陸運営業部事務所 兼 山口コーウン(株)本社屋を竣工
社長交代(松田 安史 → 佐伯 哲治)
 
お問い合わせ
:山口県周南市野村一丁目23番15号
プライバシー・ポリシー